ただ太るのではなく健康的な身体になれる

 

20代前半で結婚した当時、私は身長162cmで体重が42キロでした。夫も痩せている私が好きで結婚したと思っていましたし、おしゃれもサイズを気にすることはありませんでしたので、痩せていることを気にしていなかったのですが、新婚当初のバースコントロールを止めて、そろそろ子供が欲しいと思ったときに全然妊娠の気配が無かったのです。

 

1年過ぎたあたりにはさすがに焦りだし、周りからも赤ちゃんはまだなの、痩せすぎじゃないのと遠慮のない指摘を受けて落ち込みました。実際に婦人科の診断で異常があったわけではないのですが、お医者様ももう少し太るのがいいじゃないかなとと暗におっしゃっていました。

 

太るためにまず友人に勧められて始めたのがヨガでした。友人曰くただ太るのではなく健康的な身体になれるということでした。私の健康を整えることを勧めてくれ、一緒に通ってくれた友人に感謝です。

 

ヨガはダイエットのための運動のイメージでしたが要するに内から身体を変えてくれるらしいのです。運動で筋肉量が増えることも大事だそうですが、呼吸法や瞑想などで自律神経を整えることを知ったのが効果的だったように思います。

 

当時の私は食の細い方ではなかったのですが、胃腸が弱いのか油っこい料理や甘ったるいケーキなどはすぐに胸焼けがして量は食べられませんでした。外食の時などお店によっては揚げ物の衣を剥がして食べたいくらいでした。

 

ピザを食べるよりはお蕎麦を食べるという食の好みで栄養が足りていなかったのかもしれません。そして食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると必ずと言っていいほど下痢をしていました。

 

具体的にはヨガのポージングと呼吸法でホルモンバランスを整えて、胃腸の働きを正常に近づけることができたのかもしれません。運動のあとはお腹もすきますので食欲も少しずつ出てきましたので夕食までになにか軽く食べても平気になりました。

 

夕食の買い物も友人が色々アドバイスしてくれたので色んなお肉や食べたこともなかったような魚も積極的に買って調理しました。夫の体重がそれで増えてしまったのは誤算でしたが妊活にもなるので喜んで食べていました。調理の油をサラダ油ではなく、オリーブオイルに変えたので健康には悪くなかったと思っています。

 

少し味付けを濃いめにしてご飯の量を増やすのが一番早く太れそうな気がしたので、ご飯のお供のようなものはよく買ってもきましたし、特に山椒しらすなどのカルシウムの多い物は罪悪感もないので自分でも作っていました。

 

その生活を始めてさらに1年かかりましたが、体重が47キロを超えたときに妊娠することができました。今もヨガで覚えた呼吸法や瞑想はときどきしています。

 

 

50代女性の体験談

 


関連ページ

無酸素運動と有酸素運動で筋力を付ける
力を増やしながら体重を増やすことで健康的な体になることができた体験談です。
週末ウォーキングで健康的に体重アップ!
ジョギングなどの運動は、慣れていない人には続かないので、自分のペースに合わせて、無理しないでもできる、軽い運動をすることが大事です。
肉、卵を積極的に食べると筋肉が付きやいです
痩せ体質で太れなくて悩んでる人には、この方法が一番いい方法なのではないかと思います。
健康的に太った体験談
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
旦那の理想の体型を目指して太る!
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
健康的に太るなら筋トレと栄養!
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
痩せ美女マッチョを目指したら
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
体脂肪を落としながら体重を増やす
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
バーベルによる筋トレで一年間に10キロ筋肉を付けた
痩せ型体型で悩んでいる方に健康的に体重を増やす方法を紹介します!体質改善で痩せ型は治せる!
カラダを動かさないで5キロ太った体験談
太るためにはだらし無い生活をするのではなく、なるべく動かないことをおすすめします。それから、身体を鍛えると筋肉にかわりますので、太ってから鍛えると良いと思います。