バーベルによる筋トレで一年間に10キロ筋肉を付けた

 

私は現在35歳ですが、高校1年生の時身長171cmともう背は伸びきっていたのですが生まれつき細かったので、体重は48sしかありませんでした。


私の高校は男子校ということもあってか、体が細いことは私自身のコンプレックスで高校一年で柔道部に入ったのですがあまりも弱く、仮入部で辞めてしまいました。
柔道部で筋肉の強さに圧倒され筋トレの日々が始まりました。
始めは家で腕立て伏せとわずかな小遣いで買ったダンベル(15sくらで調節ができる)を使って腕と胸を鍛えました。
3か月後にはムキムキの腕が出来上がっていました。
また、腕立て伏せをしていたので、体の胸や腹筋、背筋全体も筋肉がついていました。
腕はカールと言ってもっとも単純なトレーニングを最終的には15kgで行っていました。
途中から体のバランスを取るために懸垂もしていました。
懸垂は始めせいぜい10回しかできませんでしたが、体育の測定があるころには20回できるようになっていました。
そうして高校一年の半年でムキムキの上半身が手に入りました。
ですが、足が細くバランスがとても悪い事に気付きました。
そこで、高校のジムにあるスクワットマシーンで、荷重80sをかけながらひたすら3か月間スクワットをしました。
3か月がたとうとしてきたときには思っていた以上に足の大腿四頭筋群が太くなり、結構あせりました。
私の足はもはや自分の制服には合わなくなり、身長180pある友人に制服を貰ったのを良く覚えています。
また、足を鍛えているついでにベンチプレスマシーンで胸のトレーニングもやっていました。
これで一年何とか経って体重が10s筋肉のみで太りました。
結果的は胸板も厚く、背中はムキムキで足は剛脚ができあがりました。
ですが、体育の授業では何も筋肉が生きることはありませんでした。
私はその後も筋トレを続けましたが、結局58s以上体重が増えることはありませんでした。
今思えばそれは内臓の限界だったのだと思います。
現在は35歳で何もしなければ太ってしまうので、腕立て伏せ高回数と懸垂高回数をしています。
これにより、均整のとれた体が手に入っていますが、体重は皮下脂肪もいれて64sあり、そんなにきりっとした顔はしていません。
昔は太りたくて太りたくて仕方がなかったのですが、現在はめでたく勝手に太る体が手に入りました。
しかし、痩せていてバキバキの筋肉がついていた昔(20代)が懐かしいです。
私が今しているトレーニングに足のトレーニングが入っていないのは普段歩くだけで筋力は十分だと思っているからです。

 

30代 男性の体験談

 

 


関連ページ

無酸素運動と有酸素運動で筋力を付ける
力を増やしながら体重を増やすことで健康的な体になることができた体験談です。
週末ウォーキングで健康的に体重アップ!
ジョギングなどの運動は、慣れていない人には続かないので、自分のペースに合わせて、無理しないでもできる、軽い運動をすることが大事です。
肉、卵を積極的に食べると筋肉が付きやいです
痩せ体質で太れなくて悩んでる人には、この方法が一番いい方法なのではないかと思います。
健康的に太った体験談
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
旦那の理想の体型を目指して太る!
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
健康的に太るなら筋トレと栄養!
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
痩せ美女マッチョを目指したら
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
体脂肪を落としながら体重を増やす
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
カラダを動かさないで5キロ太った体験談
太るためにはだらし無い生活をするのではなく、なるべく動かないことをおすすめします。それから、身体を鍛えると筋肉にかわりますので、太ってから鍛えると良いと思います。
妊活のためにヨガで健康的に太りました!
太るためにまず友人に勧められて始めたのがヨガでした。友人曰くただ太るのではなく健康的な身体になれるということでした。私の健康を整えることを勧めてくれ、一緒に通ってくれた友人に感謝です。