転職をきっかけに一念発起!

 

当時、私はガリガリに痩せていたため当然、女性としての魅力のかけらもなく、体力もなくすぐに風邪をひいたり、熱を出したりと、とても病気がちでした。

 

しかし、転職先は男性ばかりの体力仕事でした。どうしても体力が必要だと感じた私は毎日朝はプロテインと食パン2枚とおにぎり、10時頃におにぎりを食べ、昼には大盛りご飯の定食、夕方にはチョコレートやシュークリームなどの甘いお菓子、夕飯は高カロリーな天ぷらやハンバーグを食べてました。

 

そして必ず毎日お風呂上がりのアイスクリーム(かき氷系のアイスではなくバニラやチョコレートのクリーム系のアイスを食べていました。)

 

寝る前にはパンやおにぎりなどの炭水化物。よくテレビや雑誌のダイエット特集などで糖質を抜くと痩せるという記事を目にしたので「じゃあ逆に糖質を取りまくれば太れるのではないか?」と思いとにかく毎日糖質を多く摂取するよう心がけていました。

 

休日は2時間筋のトレをした後に近所にある激安焼き肉食べ放題店に行きたらふくご飯とお肉を食べるという生活をしていました。

 

やはり食べ放題となると元を取り戻したい。とか、勿体無い。といろんな欲が出て、普段の倍以上たくさん食べることができました。

 

それから特に運動したワケでも暑いわけでも脱水を起こしてるわけでもないのですが毎日某清涼飲料水を常飲していました。

 

多い時で1日に5リットルくらいの清涼飲料水を飲み、私はお酒はあまり得意ではないので晩酌がわりに夜はコーラを飲んでいました。

 

その結果半年ほどで15キロも体重が増えました。筋トレの効果も相まってか1人で20キロのものを抱えるのでいっぱいいっぱいだったのですがこの頃にはなんと1人で60キロのものまでは平気で持てるようになっていました。

 

今考えると1日に5リットルの清涼飲料水を飲むなど体にはよくない事だろうなとは思うのですがおかげでなかなかサイズがなかったのに洋服も標準サイズになり、筋肉もついたおかげで男の子と間違われるほどガリガリだったのですが最近では周りのひとたちからは綺麗なったねと嬉しい言葉をいただけるようになりました。

 

そしてなんと初めて男性とお付き合いでき、先々月ついに結婚できました。

 

太りたいと言うと女性からは嫌味?や感じ悪いなどマイナスに取られがちで口には出せませんでしたし、当時はいつも胃もたれと戦っていて辛かったですが今は本当に頑張って太れてよかったと思っています。

 

 

20代女性の体験談

 


関連ページ

夜中のラーメンとお酒で17キロの増量
20代後半まで私の体重は学生の頃から変化なしの53キロでした。それが、職場の女性に「あれ、最近太りました?」という一言で自分が太っていたことに気付きました。
コーラを飲み続けることで太りました。
飲み物を選ぶ際には成分表記に注意して、より効率のよい炭水化物摂取を心がけてください!
太りたくばジュースをガブガブ飲む
大学時代、3ヶ月間で7キロ太った経験
毎晩深酒をした結果2ケ月で8s増量
お酒にはツマミが付き物で、焼き肉・焼き鳥・手羽先など高カロリーな食べ物をついつい食べてしまい体重が増加しました。
ビールを覚えてから太りました
私の太った原因は、毎夜のビールです。仕事終わりのビールが美味しく、毎晩飲んでいたら太りました。
年齢もあるかと思いますが産後太りがすごい!
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
お酒は大敵ですよ!!
健康的に体重を増やす方法を紹介します!
ただ飲むだけで?!縦ではなく横に大きくなったある夏の私の物語
飲み続けるだけで太ることが出来て簡単でいいので、同じ悩みを抱えてる人がいたら、お勧めしようと思ってる体験談です。