冬は辛いです

 

若い頃は周囲の人がみんな痩せていたのでそれほど目立つ事はありませんでしたが、だんだん年齢を重ねてくると基礎代謝が若い頃に比べて落ちてくるので太ってしまった人が血行増えてきました。

 

そのため痩せている私はかなり目立つ存在になってしまいました。

 

私は年齢を重ねてきても太りたくありませんでしたので食事制限、定期的な運動などをして体型を維持するように努力しました。

 

そのため大好物なラーメンや焼肉などもなるべく控えたりして野菜や魚を多く食べるようにもしていました。

 

しかし太っている側から見ると私が食事制限や定期的な運動をして体型を維持している事など知らないためなんで太らないのとか少し嫌な感じで言ってくるようになってきました。

 

太っている側からすると痩せている人を妬ましく思うみたいでした。
私からすると痩せている人を妬む前に自分で痩せようと努力すればいいばいいとも思ってしまいました。

 

冬の時期になると当然寒くなりますが、痩せている人は太っている人に比べて体に脂肪が付いていなので余計に寒く感じる事が多いです。

 

太っている人はそれほど厚着をしていないのですけど、痩せている私はダウンジャケットを着てその下に3枚ぐらい着ないと寒くて耐えられません。

 

私からするとそんな薄着で大丈夫なのと思ってしまいます。

 

やはり痩せていると太っているでは寒さの感じ方がかなり違うのかなと思いました。

 

特に朝起きる時や夜に外出する時は寒くてたまらないので痩せている人は損しているなと思いました。

 

40代男性の体験談

 

 


関連ページ

細いと何かと不便な事が多い
自分では人並みに食事をしているつもりですが中々太らないので、この痩せている体型がかなりのコンプレックスとなっています。
痩せ過ぎは命に関わると実感しました
痩せ過ぎは命に関わる、このままではいけないと真剣に痩せ体質を改善しようと努力するようになりました。
ちゃんとご飯食べてるの?と聞かれます
痩せていてもあまりいいことはありません。やはり少し肉がついている方が幸せなのかもしれません。
男性の魅力に乏しくなるのが悩み
男性が痩せていることで困るのは、男性としての魅力に乏しくなってしまうことに尽きると思います。
何を食べても痩せていて困りました
大学生のころから20代までは痩せていましたね。重は50kgにも届かず、ウエストは73cmでした。人前では体重やウエストのことは言えませんでした。
理想の体型を手に入れる為の努力は継続と精神から
筋トレを始めてから数週間で、驚きの変化がありました。まずは腕と肩、依然と比べ筋肉が盛り上がり、少しだけ引き締まった状態になったのです。
とにかく人一倍寒い、寒い
もうとにかく冬は寒い。周りの誰もが普通にしているのに、自分だけブルブル震えている。